訴訟概要

  • ノーモア・ミナマタ第二次訴訟は、すべての水俣病被害者の救済を目指した裁判です。
    平成27年12月23日時点の本訴訟の概要は以下のとおりです。

    【熊本訴訟】
    原告総数 1156名(第1陣~第9陣)
    請求内容 一人あたり金450万円の損害賠償請求
    被  告 チッソ株式会社,国,熊本県
    事件名  ノーモア・ミナマタ第2次国家賠償等請求事件
    係属裁判所 熊本地方裁判所

    ○原告団
    原告総数 1156名(第1陣~第9陣)

    ○弁護団
    原告ら訴訟代理人弁護士数 68名
    弁護団長 弁護士 園田昭人(熊本県弁護士会所属)
    事務局長 弁護士 寺内大介(熊本県弁護士会所属)

    (平成25年6月20日の第1陣提訴の様子)



    【東京訴訟】
    原告総数  67名(第1陣~第4陣)
    請求内容  一人あたり金450万円の損害賠償請求
    被  告  チッソ株式会社,国,熊本県
    係属裁判所 東京地方裁判所

    ○原告団
    原告総数 67名(第1陣~第4陣)

    ○弁護団
    弁護団長 弁護士 尾崎俊之(東京弁護士会所属)
    事務局長 弁護士 齊藤園生(東京弁護士会所属)

    (平成26年8月12日の第1陣提訴の様子)



    【近畿訴訟】
    原告総数  84名(第1陣~第4陣)
    請求内容  一人あたり金450万円の損害賠償請求
    被  告  チッソ株式会社,国,熊本県
    係属裁判所 大阪地方裁判所

    ○原告団
    原告総数 84名(第1陣~第4陣)

    ○弁護団
    弁護団長 弁護士 徳井義幸(大阪弁護士会所属)
    事務局長 弁護士 井奥圭介(大阪弁護士会所属)
     
    (平成26年9月29日の第1陣提訴の様子)



水俣病不知火患者会